スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震に関して

2011年度SUS+副代表の三上です。
このような話題をSUS+のブログへアップしていいのかどうか悩みますが、
書かずには居られませんでした。


3/11、皆さんご存じのとおり、東北地方太平洋沖地震が発生しました。

SUS+内でも大半の方とは連絡が取れましたが、いまだ連絡がない方もおり
心配です。
SUS+メンバーのみなさん、ご家族、友人たち皆が無事を願いします。


そして、被災者のみなさん、救出に携わる自衛隊や消防隊のみなさん、原発の炉心溶融を止めようとする人々、
、インフラを一刻も復旧させようとする人々、みなさんの無事を祈ります。

自分自身、この一年間g-enesisの一員として活動してきたのと自分の研究分野が放射性物質を用いた発電炉関連のため、今回の原発の話は他人事とは思えないのです。

今回の件に対し、SUS+の活動で何か貢献できないかどうか、一考してみたいと思います。

読者のみなさんのコメントや意見、遠慮なく書き込んで下さい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AGS-UTSC SUS+

Author:AGS-UTSC SUS+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。