スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGS-AM/SSS2009派遣者決定!

こんにちは、Sus+運営委員の飯野拓馬です。
2009年1月下旬から1週間スイスで開催されるAGS-AM/SSS2009の派遣者12名がついに決定しました
前回のエントリーでもお知らせしたとおり今回は予想を大きく上回る40名以上の応募者があり、アプリケーションフォームの内容と運営委員との面接を通じて12名の派遣者を決定しました。
日本人学生7名(内、運営委員3名)、外国人留学生5名という構成です。
それぞれの専攻分野も公共政策からサステナビリティサイエンス、国際協力学、都市工学、社会基盤、建築、マテリアル工学、技術経営、農学まで多岐に渡っています。
国籍、専攻分野、学年はもちろんのこと、それぞれのキャラクターも多種多様で個性あふれる12名と一緒にスイスで貴重な経験を積めることが、僕自身今から楽しみで仕方ありません☆

僕自身今年5月にカナダのレジャイナで開かれたSSS2008に参加し、世界各地に友人ができたことはもちろん、地球環境問題に関する知見を深め、グローバルな視点を養う上で本当に貴重な経験をさせてもらうことができました。
今回のAGS-AM/SSS2009では運営委員として、12名の参加者がスイスで最大の成果が得られるようサポートをし、同時に自分自身もSSS2008の時以上に積極的に世界の学生と対話を図っていきたいと考えています。
その成果は派遣後に報告会という形で、あるいは新しいプロジェクトやワークショップという形で皆さんとも共有していきたいと思っています。

それでは、またAGS-AM/SSS2009関係でお知らせ・報告がありましたらブログで伝えていきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

AGS-UTSC SUS+

Author:AGS-UTSC SUS+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。