スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまエコとの活動交換会!

去る7月27日、本郷キャンパスにて、
法政大学多摩キャンパスで活動する学生団体
「たまeco」http://tamaeco.blog112.fc2.com/blog-category-5.html
との活動交換会を行いました。

P1040862.jpg

たまecoの、
「足元から、みんなで楽しく、環境を知り、考え、行動する」
との理念の元、さまざまな活動を繰り広げていく姿勢に
非常によい刺激を受けました!P1040865.jpg

これからもお互いに頑張りましょう!!
たまecoのみなさん、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

【Sus+Global】 2008/07/25 Tuhin's Study Session

Hello! I'm Takanori Tomozawa,the member of EB.

To exchange the fruitful knowlegde and strengthen the relationship between international and Japanese students, we began to do study session in English.

Mainly,both International and Japanese students present their research (of course,including the basic imformation of the background of the research) and disucuss it frankly.

And in the first Study Session(2008/07/25), Tuhin,one of the delegates of AGS Annual Meeting 2008, present "Study on the fisheries biology of mud crab (Scylla spp.) in Pak Phanang mangrove swamps, Thailand, with emphasis on age estimation.". He is Ph.D. Student in the laboratory of Global Fisheries Sciences,Department of Global Agricultural Sciences

Atomosphere is ↓↓↓
P1000888.jpg

P1000890.jpg

We could understand the new technology to examine the age of crabs, the circumstance of crab fishing, and the necessity and adequate form of regulation to conserve the ecology of crabs in Thailand!

In the discussion time, we frankly asked some questions.
Tuhin explained politely↓↓
P1000892.jpg

After that, we went to the "Dan(Izakaya)", to communicate more frankly powered by much Beer and tsumami of crabs!!

If you were interested but could not join,please join next time, and if you want to join the mailing list to share the imformation of this Sus+Global or present somthing, please contact me!
takanori.tomozawa @ags-utsc.org

cheers^^

7月25日運営委員ミーティング議事録

おはようございます。運営委員の平戸です。
先週25日に行った運営委員のミーティングのトピックスを紹介します。

【新愛称がSus+!(サスプラ)に決定しました】
前回のブログで触れた新メーリングリストへの移行の際に、みなさんからAGS-UTSCの新愛称を募集しましたが、このたび正式にSus+!に決まりました。
Sus+!には、
「SustainabilityのPlatformとして、SustainableなPlanetをめざし、+(プラス)の力、ポジティブな方向へ働きかけていく。」
そんな場であることを目指したいという意志が込められています。
新愛称の決定に伴いまして、次回ミーティングでは、Sus+!のロゴコンテストを開きます!
いいデザインが思いつきましたら、ぜひ運営委員までお知らせください。
【運営委員の募集】
Sus+!の様々な活動を支えるバックオフィスである運営委員(EB)ですが、常時メンバーを募集しています。
興味ある方は、運営委員までご連絡ください。
一緒にSus+!を盛り上げていきましょう!!

それでは、またお会いしましょう。
プロフィール

AGS-UTSC SUS+

Author:AGS-UTSC SUS+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。